白毫寺の「えんま詣で」は日本では珍しいもので、えんま王坐像を主体とする行事です。1月16日と7月16日はえんまさまの縁日で、それに因んで行われる行事であり、参拝者の無病息災と長寿を願うものです。甘酒のふるまい接待があり、温かいもてなしが今日の寒さを和ませます。(H16.01.16撮影)
白毫寺 「えんま詣で」
【白毫寺 「えんま詣で」】
白毫寺 「甘酒ふるまい」
【白毫寺 「甘酒ふるまい」】
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO