奈良市周辺など奈良盆地北部では、田植の前に牛の健康を祈願して塚やご神木などに拝礼し、農業の神さんを祀る野神祭りがあります。法蓮町の野神祭りでは昭和30年代の道路の拡張工事で塚そのものはなくなったのですが、現在は法蓮町集会所で塚を描いた掛け軸を拝礼する形で行なわれています。神事は法蓮町の氏神さんの狭岡神社の神官によって行なわれます。神事の主役は平成14年に新しく描かれた牛塚と参拝する耕牛の掛け軸。木製の灯籠と三宝に乗せた洗い米、塩、カワラケ、灯火蝋燭。チリメンジャコを盛り付けた重箱を供えます。左側にはサカキ御祓、サカキ枝を挿した壷とお神酒を供えます。(H18.5.31撮影)
奈良市法蓮町 「野神塚掛け軸」
【奈良市法蓮町 「野神塚掛け軸」】
奈良市法蓮町 「豊作祈願」
【奈良市法蓮町 「豊作祈願」】
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO