大和郡山に夏祭りがやってきた。茶町の天満宮の夏祭りは地元の子供らの楽しみ。菅原公を祀る神牛の頭を撫でてやると知恵がつくといわれる信仰は昔も今も変わらないものです。日が暮れるころ、社務所に集まった役員の方々は次々と訪れる参拝者の受付。昔は付近一帯に夜店が並んで賑わった時代もあったが、今は寂しくなったとこぼされる。役員さん、宮司さん、女性ばかりで執り行われる同社の祭事は、健康である限りこれからも続けていきたいと話される。宵宮の日、子供らが太鼓を叩いて厄を祓う中、宮司は地区の安全や健康を祈り祝詞奏上をあげ、参拝者へお祓いを行います。(H18. 7.24撮影)
大和郡山市 茶町天満宮 「宵宮参り」
【大和郡山市 茶町天満宮 「宵宮参り」】
大和郡山市 茶町天満宮 「知恵牛」
【大和郡山市 茶町天満宮 「知恵牛」】
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO