稲作を営む農家にとっては収穫前の台風は天敵のひとつ。山添村の各地区では二百十日を無事に過ごしたく、神頼みする風習が続けられています。神事は風の祈祷と呼ばれ、しきたりは各地区で異なります。中でも奇妙なのは、切幡の神明神社境内で行なわれる「一万度ワーイ」はユーモラスで風変わり。境内に一対の榊の枝葉を供え、その周りを一年当番の宮守さんの合図で、全員が両手で万歳をし、「一万度ワーイ」と復唱してぐるぐる歩く不思議な祈祷です。(H17. 8.18撮影)
切幡神明神社 「一万度ワーイ」
【切幡神明神社 「一万度ワーイ」】
切幡神明神社 「ばんざーい唱和」
【切幡神明神社 「ばんざーい唱和」】
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO